なつくデグーの育て方 オスとメスどっちのほうが懐きやすい?

どうもシンジです|ω・`)ノ ヤァ

いつもご覧いただきましてありがとうございます

今日も我が家の周りは雪です

最強寒波だす

家の周りは真っ白

エアコンの暖房機能を使っていても

外が寒すぎて室外機が何度もストップします

その度

ブルッ

ときます

こんな日は石油ファンヒーターが大活躍ですが

僕のデスクの横がすぐに窓なので

冷気がガンガン窓越しに来て

寒いですガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

さて、

そんな寒い日でも元気、、、

ではなく

寒くてしょぼくれているまゆぞうです

あったけ~

さて、以前このようなエントリーをあげました

どうもシンジです|ω・`)ノ ヤァ いつもご覧いただきありがとうございます。 *今日のほっこりまゆぞう。 今日はバイクの消...

デグーは評判通り

とても懐きやすい生き物ですが

逆にその分

根に持ちやすい生き物です

頭がいいので恨みは忘れませんよ

悪い行いは改ましょう

というわけで

今回は

デグーはオスとメス、どっちがなつくのか!?

デグーはなつく!

まず、

デグーは非常になつく可能性の高い生き物です

見ての通りうちのデグーも警戒心なく

手に飛び乗ってきます

ただ、デグーは懐きやすいですが

絶対なつくとも言い切れませんし

嫌なことをするとそれを覚えていて

人間を恐怖の対象にする可能性もあります

デグーもそうですが

動物は基本的に、

なつくまでに非常に時間がかかります

まずうちに迎え入れてから

環境になれなくてはありません

対人間関係はその後の話です

では詳しくなつかせる手順をお話します

デグーをなつかせるために!

桜満開の新しい年度の始まり

僕たちは1つおとなになり

進学したり新入社員になります

そこはワクワクやドキドキがあふれる

新しい場所で、どんな所か全くわかりません

内心ビクビクする中

新しい環境へと身を投じます

そこへいきなり

先生や社長などの偉い人たちが

仲良くしようぜ相棒~♪

とかいいながら四六時中ベタベタくっついてきて

トイレの前までついて回ってきたら

PTSDになってしまうと思います

怪しいし気持ち悪いし、トラウマになって

もうその場所へいけなくなってしまうでしょう

デグーも同じような環境です

迎え入れてからなれるまでは

時間を掛けてお互いを

知り合うようにしましょう

いきなり一発ヤレるのは

お互いの利害関係が揃ってるときだけです

まずはお家の環境に慣れていただきましょう

最低1週間ほどはほとんど構わずに

餌と水換えだけに専念します

小屋の掃除もしたいとは思いますが

最初のうちだけは我慢しましょう

お互いにいいことはありません

しばらくすると、

ちょっとは環境に慣れてきます

それから手から餌をあげたり

声をかけてあげたりなど

スキンシップを取っていきましょう

意外と名前を呼ぶと反応したりしますよ

ここで注意あります

<絶対やってはいけないこと>

デグーを上から掴むようなことはしてはいけません

それは天敵の猛禽類がデグーを捕らえる時の

動作なので人間を天敵とみなしてしまう可能性があります

あと、餌を取らないことでしょうか?

この2つのことをすると

いくら慣れたデグーでも声を上げて

ブチキレます

信頼ポイントが一気に下がるので

やめましょう

オスとメス、どっちが懐きやすいのか?

結論からいっちゃいますが

オスのほうが人間には懐きやすいです

理由はわかりませんがそう説明を受けました(;´Д`)

うちのデグー(まゆぞう)を迎えた時

”オスのほうが懐きやすいんだけど

全部予約が入っちゃってて、、、

残ってるのはメスだけど良い?”

と説明を受けました

まぁうちのまゆぞうには

立派なものがついてましたけどね!

ちなみに一般的には

オスがなつきやすく、喧嘩が多いため一匹飼いがおすすめ

メスは複数飼育するときにおすすめ

とのことでした

迎えるのは自身の環境にあわせて

どちらにせよデグーは

元々集団行動を好む生き物で

さみしがりやです

毎日時間を取って遊んであげないと

さみしがりやなので、ストレスが溜まってしまいますし

よろしくありません

そういった生き物ですので

毎日定期的にかまってあげられるよ

って人はオスを

あんまり時間が取れないな、、、

って人にはメスを2,3匹で

飼育するのがいいかと思います

結論はそうですが

なつかなくても大事な命です

飼育放棄はいけません(;´Д`)

僕も飼い猫とはくっそ仲が悪いですが

なんとか妥協点を見つけて暮らしてます

デグーと猫の方が仲が良いですね、、、

では、楽しいデグーライフを!

ではまた!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でシンジをフォローしよう!

スポンサーリンク
まゆぞう1




まゆぞう1




スポンサーリンク
まゆぞう1