デグーは懐かなくなる?まゆぞーのおっさん化現象。

2020年5月19日

 

どうも慎二です|ω・`)ノ ヤァ

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

もうすっかり春の陽気で、スノータイヤもなんだかもったいない季節です。

僕の車もそろそろ車検ということもあり、自分である程度の整備をしていますが、ついでにもうタイヤ変えたいです。

 

やっぱりスタッドレスよりも普通タイヤのほうが快適なんですよね。

音とか振動、乗り心地も含めて。

 

でも今週また雪が降るとかふらないとか。

早く安心して普通タイヤで乗れる時期になってほしいです。

 

猫の次はデグーかよ!

それにしても、最近ウチのデグーが冷たい。

というわけで、最近デグーの飼い方へのアクセスが多いのでたまにはデグーネタを出します。

以前は猫があまりにも僕になつかないという話をしました。

 

最近は逆にデグーのえこひいきが半端なく身にしみます。

このブログのヘッダーとしてマスコットにもなってやがるのに。

コノヤロウ。

 

僕にはつめたい。

そう、まず僕にはほぼ応答なしです。

朝起きてきて、デグーが挨拶してくれる。あなたはこんな現場を見たこと有るだろうか。

僕はあります。

 

我が家の朝は大体ですが僕のほうが早いです。

そしてやることをやったあとは、パソコンの前に向かって仕事をしていることが多いのです。

もちろんデグーのまゆゾーは、静かに寝ているか、ケージをガリガリとしているかどっちかなのです。

 

ダセヤ、オラ

 

そんなこんなでしばらくすると妻が起床し、寝室のある二階からおりてきます。

そしてリビングの扉が開くと「チュチューーーーー!!」というデグーの歓喜の雄叫びが聞こえます。

デグーの鳴き声は大きく分けて6種類。その意味を知って円滑なコミュニケーション。

 

まゆぞーの飼育を初めてやわら6年。そんな事言われた経験ないぜ☆

朝や帰宅時などなど、妻の登場の際には度々歓喜の声を上げるまゆぞー。

妻に対しては明らかな、えこひいきが感じられるデグーなのです。

 

手に乗ってこない

そしてデグーの世話と称して小屋の掃除をしているのは僕なのですが、最近全く僕の手に乗ってこなくなりました。

なんででしょうな?昔は手のひらにすぐに乗ってくるし、なんなら芸も仕込めるほど賢かったまゆぞー。今では僕の言うことはほとんど聞きません。

 

なに?我が家の序列化でも図ってるの??と聞きたくなるくらい僕には冷たいです。

まぁむりやり捕まえても嫌がることはないんですけど、なんだかモヤりますよ。

 

歳を取ると頑固になる。

まぁこれらの状況が起こり始めたのも実はここ1年ほどなのです。

これまでは僕の手にもすんなり乗ってくるし、なんなら猫のせいでやさぐれた僕の心に優しく寄り添ってくれる優しいデグーだったのです。

 

そんなまゆぞーも5歳、人間で言えば60歳。

還暦を迎えるあたりから急に冷たくなってきました。

 

おっさんが老い先短くなって若い女の子にばっかり手を出すようなものでしょうか?

といってもその女、お前のカーチャンだからな!

とまぁデグーも歳を重ねて、おっさんからオヤジへと変化していくのです。

僕に対してはなんだか頑なな態度だし、人の話を聞かない。

まるで団塊の世代のおっさんを見ているようです。

 

デグーって実は頭が良いって言うからね。

人間のように歳を取ると頑固になるのかもしれませんね。

 

掃除機が来ても絶対どかねぇタイプ。

とまぁうちのデグーだけかもしれませんが、歳をとって、とても頑固になりました。

皆さんのデグーはどうですか?

まゆぞーは幸いにも妻に対しては友好的です。

頭の良い生き物ですから、こういった変化も見ることができる貴重な生き物です。

 

いつまでも あると思うな 金とデグー。

とまぁこういった変化も楽しみながらデグーライフを満喫してみてください。

オチもなにもないですが、終わります。

 

ではまた!