人気急上昇中のデグー!かわいい魅力をいっぱいご紹介します。

ソフィ
ソフィ
デグーってかわいい。あの表情豊かな動きとか鳴き声。そしてあのブサイクな顔をしながら喜ぶ顔。
他にもデグーのかわいいところを教えて。

 

デグーとの出会いから気がつけば15年、そしてデグーのまゆぞうと暮らして5年が経ちます。
その間デグーの飼育の勉強やSNSなどで、他の方のデグーの仕草を見るほどデグーの魅力っていうのにどんどん引き込まれていきました。

いまデグーの購入に悩んでいる方やデグーのかわいい姿の欠乏症に陥っている人は、こちらの記事でデグー成分を補充していってください。

 

というわけで今回のテーマはこちらです。

・デグーの作りがかわいい
・デグーのかわいい仕草
・デグーのかわいいコミュニケーション
・デグーとの生活で癒される

 

デグーの作りがかわいい

デグーは初めて見た人にとっては色は茶色で尻尾は長いし、正直ドブネズミとどうちがうの?と感じる人もいるでしょう。

ただデグーが好きな人からすると、ネズミっぽいけどなんだかどんくさい、あのデグーの体つきにかわいいという感情を動かされてしまうのです。

 

つぶらな瞳がかわいい

 

この投稿をInstagramで見る

 

♡デグーの暮らし♡(@degu._.ma._.mi)がシェアした投稿

まんまるな黒目がかわいいです。

ハムスターや他のげっ歯類においても真っ黒でつぶらな瞳というのは多いですが、デグーの場合ははっきり開いた状態だけではなく、微妙な半目状態でだるそうな表情をしたり、大好きなおやつを見つけたときや部屋の中を散歩しているときのキラキラな目をするなど、様々な表情を見せてくれます。

 

黄色い前歯がかわいい

 

この投稿をInstagramで見る

 

potemozu(@potemozu2014)がシェアした投稿

普通歯といえば白いイメージですが、デグーは黄色というかオレンジに近い色の前歯をしています。

幼少期のデグーは色が淡かったり白かったりしますが、大人につれてどんどん黄色くなっていくのです。
この黄色い前歯がなんだか間抜けな感じで、かわいらしい印象を与えてくれます。

これもデグーの特徴の1つで、逆に黄色くない場合は病気などの可能性もありますので、飼い主さんはちょっと注意してみてあげてください。

 

くりっとした鼻がかわいい

 

この投稿をInstagramで見る

 

🎀ぽちこちみるく🎀(@milk_pochi_kochi)がシェアした投稿

デグーがハツカネズミなどと違う大きな特徴として、このくりっとした鼻があります。

主にネズミと言われる生き物は鼻先にかけて三角に尖っており、これがまたネズミっぽさを強調しています。ネズミが苦手という人はこの部分が苦手な人も多いでしょう。

でもデグーは潰れた鼻先でくりっとしており、ふがふがとケージに鼻先をくっつけながら周囲の匂いを嗅いでいる姿は、間抜けでかわいいです。

 

全体的な丸いフォルムがかわいい

 

この投稿をInstagramで見る

 

デグミン(@degu.min)がシェアした投稿

デグーは全体的に丸っこいフォルムをしています。そのためなんだかデブっているような印象もありますが、実は密度の高い毛で覆われているためであって、非常に筋肉質で自分の身長よりも高いところへ飛び乗ることもできます。

能ある鷹は爪を隠すではないですが、その可愛らしい見た目とは裏腹にアスリートのような体をしているのです。

 

手がかわいい

 

この投稿をInstagramで見る

 

デグーのもなか(@monaka0_0degu)がシェアした投稿

デグーの手も特徴的な作りとなっており、親指のような突起があるので片手でモノを掴むことができます。これもデグーの特徴の1つで、ハムスターなどにはできない代物です。

ご飯を食べている最中に、片手で牧草を掴んで食べている姿は、まるでつまみを片手に飲んでいるおっさんのような仕草でかわいいです。

 

シュッとしたしっぽがかわいい

 

この投稿をInstagramで見る

 

🐭デグーアカウント🐭(@deg_c.n.c.m)がシェアした投稿

デグーの長いしっぽは賛否が分かれるところだと思いますが、毛がシュッとしている尾の先がとても特徴的でかわいいです。

ただ尻尾の毛は非常に固く逆だっているため、方に乗ったときに頬に当たるとジャリジャリと痛いです。

 

デグーのかわいい仕草

デグーの体の作りから可愛い部分をご紹介してきましたが、次は特徴的な仕草を見ていきましょう。

 

てやんでいっていう仕草がかわいい

Twitterをするまで知りませんでしたが、この仕草を”てやんでい”っと名付けられているようです。
うちではずっと”前歯をなでてる”といっていました。

 

デグーやチンチラでよく見られる鼻先を手でキュッと撫でる仕草。
なんだか妙に癖になる動きで、とても可愛らしいです。

 

なでたときのブサイクな顔がかわいい

デグーのかわいいブサイク顔No.1といえばこれでしょう。
このとろけそうなほど気持ちよさそうな顔。

 

顎の下や脇の下を指先でちょちょっとなでてあげるとどんどんとろけた表情になっていき、最後にはこんなブサイク顔になってしまいます。

ただ満足度はNo.1です。

 

寝てる姿がかわいい

デグーを飼って驚くのがその寝姿です。
ハムスターやうさぎなど、立場の弱い動物というのはかなり警戒心の強い寝方をしており、あまりぐっすり眠っているような印象はありません。

 

しかしデグーは別格です。

見てくださいこの姿。日曜の親父です。

なんでこんな姿でもデグーはかわいいのでしょうか。

 

飼い主待ちの表情がかわいい

デグーはとてもなつっこい生き物です。
飼い主が帰ってくるとテンションが上って回し車をガンガン回すデグーもいれば、このように出待ちのように待機するデグーもいます。

 

飼い主にとっても最上の喜びでしょう。

 

手の中におさまってかわいい

止めはこれです。
飼い主の手のひらの中で嬉しそうな、穏やかな表情を見せてくれます。

犬や猫が膝の上でリラックスしてくつろいでいるのと同じくらい癒しの効果がありますよ。

 

デグーのかわいいコミュニケーション

デグーのかわいい仕草で悩殺された方もいるのではないでしょうか。
最後はデグーの大きな特徴である、鳴き声によるコミュニケーションをご紹介していきます。

 

飼い主を呼ぶ声がかわいい

デグーは仲間意識が強く、飼い主さんを仲間の一人だと思い込みます。
そのため飼い主さんが仕事から帰ってくる、寝室から出てくるなど、自分に近づいてくることでとても喜びます。

そんなときにこんな声を出します。
なんだか嬉しい声ですね。

 

かまってほしいピルピルがかわいい

デグーの機嫌がいいときなど普段でもちょっと近づいてみると、ケージの中からこっちを見ながらピルピルとアピールしてきます。
餌がほしいのか外に出してほしいのか、はたまた遊んでほしいのか。デグーと飼い主さんの間柄が試されるコミュニケーションです。

 

かまってという鳴き声もいいですが、このようになでてあげたり回し車を回しているときなど、嬉しそうにピルピルと鳴いていることもあります。

お、今日はごきげんだね。と思わず話しかけたくなるほどかわいいです。

 

突然歌い出す仕草がかわいい

飼い主さんが上機嫌に鼻歌を歌っていると、急にデグーも一緒に歌いだすこともあります。
子供が親のマネをするようで、子供の成長のようにデグーとの生活が楽しめます。

 

デグーの鳴き声によるコミュニケーションは「デグーの鳴き声は大きく分けて6種類。その意味を知って円滑なコミュニケーション。」で詳しく解説しています。

 

デグーとの生活で癒される

デグーとの生活で毎日こんなかわいい仕草と向き合っていれば、活力がみなぎるのも当然ですね。
ただし、デグーがいくら懐く生き物だとしても、生き物ですから必ず思い通りになるとは限りません。

 

なかなか近づいてこなかったり、いきなり噛みつかれたり、うるさかったりと好ましくない状態に陥ることも多々あるでしょう。

かわいい仕草を楽しむのも良いですが、まずはデグーと仲良くなる事が大事です。
デグーと仲良くなるためにはまず、「デグーがベタベタに懐く!うちに迎えてからの飼い方実践編!」にて詳しく飼育法を書いてありますから読んでみてください。

 

ではよいデグーライフを!