パワーアンプとGT-1000 出音とアウトプットセレクトで悶絶した

どうもシンジです|ω・`)ノ ヤァ

いつもご覧いただきありがとうございます

カラオケいきてーっす!

最近車の中でがなってばかりなので

たまにはエコーの聞いた空間で

思いっきり歌ってみたいもんですな( ´ー`)

車の中では密かにケータイで録音して

聞いて、赤面して、消して、録音して、聞いてetc

と永久ループしてます

むかし消し忘れたやつが不意に流れて

それを相方に聞かれて非常に恥ずかしい思いをしました

それ以来消し忘れはない!

カラオケの練習ではないけど

やはり自分でやってることって

記録して確認しないとうまくならないんだなということを

実感した車内カラオケでした

いや、うまくならないから悩んでるんだけどね!

さて今回は

パワーアンプ挫折しました

先日スタジオ練習でついにパワーアンプデビューさせました

どうもシンジです|ω・`)ノ ヤァ いつもご覧いただきありがとうございます 北陸の秋はどんどん寒くなってきています! 紅葉もきれい...

でも色々と嫌になったので

封印するかもしれません

でも使い続けるかもしれません

という経緯のお話です

とても悩んでます!

NAYAMANAINEKO…

そもそも出音が違いすぎる

うん、第一にこれ!

想定してたのと作った音が違いすぎる!

そしてエフェクターについてるアウトプットセレクトも

どれを選んだら良いのかわからない

なんだかとてもむずかしいです

GT-1000で作った音がそのまま増幅されて出る予定だったけど

予想とはぜんぜん違う方向性で音が出るわけですよ

そして短いバンド練習の中でそんなとここだわってる時間もない

やるなら一人でスタジオ入って

最適なセッティングを作り出さないといけない

まずはそこですね

JC-120でもマーシャルでも何でも良い

そしてこれ

PA直で音出すんだからパワーアンプはモニターにしかならない

てことはある程度自分の演奏が聞こえれば良いわけだから

ここからの出音にそれほど拘る必要がないのではないか

それともここから出る音が好みになるように作って

マイキングしてもらって音出したほうが良いのか

ああ、もうわかんね(;´∀`)

ここですでに方向性がぶれまくる

素直な音響で音作り

ヘッドホンで音を作るとなると

ある程度フラットな音の出るヘッドホンが必要

そこはオーディオテクニカのM20X使ってるから

ある程度はフラットなので微調整でなんとかなるのだとは思う

そしてその音がキャビから出れば良いわけだ

ん、なんかまとまってきたぞ

スタジオではPA直でやってみる

ヘッドホンで作っても実際に出る音がわからないので

スタジオでPAに直でエフェクターつないで音を出してみよう

ヘッドホンとある程度イメージが合えばそれで良いわけだね

んーなんとかなるかな?

まとめ

とりあえずヘッドホンで理想の音作る

スタジオでPAから音出してみて納得する音なのか確認

さらにパワーアンプとマーシャルキャビをつないで

理想の音が出るようにアウトプットを選択

そうすれば完成なのではないか?

お!次の方向性が見えてきた

まだまだやるぜぇ( ´∀`)bグッ!

独り言でした!

ではまた

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でシンジをフォローしよう!

スポンサーリンク
まゆぞう1




まゆぞう1




スポンサーリンク
まゆぞう1