著作権侵害!YOUTUBEの弾いてみた動画は音源そのまま使用はNG!

どうもシンジです|ω・`)ノ ヤァ

いつもご覧いただきありがとうございます

有給消化がスタートし、

ここからが僕の人生の新たな一歩となります!

やれることを何でもやっていこうと思うので

期待してて下さい!

YOUTUBE!第一の刺客!

さて、突然ですが僕は

youtubeも上げたりしています

まだまだブログ同様

始めたばかりで右も左もわからず

続けています

ギター好きなのでと

りあえず弾いてみたから

スタートしました

今現在、1万再生からじゃないと

広告が出せないという規定と

著作権ブロックというものに苦しめられ、

まだ結果が出ていませんが、

第一の刺客が現れました。。。

そう、著作権ブロックです!

僕の趣味で動画を上げているような感じなので

ブロックされてしまうと

ジャンルが一つなくなるので

非常に進みが悪く、厳しい感じです

弾いてみた動画

音楽動画

色々と音楽や画像を

使ったりすること多いと思います

特に弾いてみた動画は

バックにCDを流す方が多いので

特に問題ないと思っていましたが

僕も気にせず弾いて、編集して、アップして

2分後、、、

著作権のうんぬんでブロックされました

(;´Д`)

2時間ほどかけた苦労が2分で終了。。。。

ていうこともあるので気をつけてくださいね。

それにしても僕の場合は

B’zのコピーが好きなので

よく弾いてみたをやってるのですが、

ブロックされたのは初めてで非常に驚きました

どんな場合にブロックが掛かるのか?

というのも、

よく作業用BGMなどといって

いろいろ音楽をつなぎ合わせて

動画にしてたりとか

バックで普通に流してたりとかの

動画も存在しているので

どういった基準でブロックされるのか

わからなくなりました

そこで調べてみたところ、

どうやら音楽に関しては

youtube側で著作権使用料は払ってあるが、

音楽の使用料はない、との結論でした

つまり

CDの音源をそのまま使うのは許可してないけど、

オリジナルで打ち込んだり、バンド演奏など、

演奏した音楽を使うのは問題ないとのこと。

今後はどうやって行くべきか

つまり、今までどおりのような

普通にバックに音楽を鳴らしながら

弾いてみた動画を弾くのは基本的に全て

著作権侵害

になるということだ

今度からはギター意外の演奏部分を

打ち込みなどにして演奏していく必要がある

そう考えると非常にしんどいな、、、

というわけで

弾いてみた動画を投稿する皆様

お気をつけ下さい

ではまた!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でシンジをフォローしよう!

スポンサーリンク
まゆぞう1




まゆぞう1




スポンサーリンク
まゆぞう1