火災注意!

どうもシンジです|ω・`)ノ ヤァ

いつもご覧いただきありがとうございます

そう言えば僕、地元の消防団に加入しています

そして先日初めて火事現場に出動しました

明け方の4時頃に鳴り響くサイレン

普段は地震がおきても目のさめない僕ですが

このときばかりはなぜか目が覚めたのです

そしてあまりにもサイレンがうるさいので

何事かとケータイを覗いてみると

火災発生のメールが

すぐに分団の連絡を確認して

現場へ直行

家がすげい勢いで燃えてました

約2時間ほどで消し止められたのですが

間近で見る火事の迫力と恐ろしさ、

これはなんとも言えない恐怖と寂しさがあります

玄関であったであろう場所の石畳

燃え残る柱

消しても消してもまた燃え上がる炎

すべてを燃やし尽くしてしまいます

近くに止まっていた自動車も放射熱のせいか

プラスチックの部分が溶けてしまってました

普段から意識していても

現場で見るとより一層心に響くものがあります

住宅の火災報知器ついてますか?

電池切れてませんか?

消化器ありますか?

今日から火災予防習慣です

火はさまざまな用途に使われ、非常に便利ですが

つねに危険と隣り合わせであることを意識しましょう

ちなみに火災時の温度は1,000度を超えるそうです

鉄も溶けるほどの温度で燃えていますので絶対に近づいてはいけません

そしてタバコの火の温度は700度あるそうです

歩きタバコは非常に危険ですし、かっこ悪いです

やめましょう

ではまた!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でシンジをフォローしよう!

スポンサーリンク
まゆぞう1




まゆぞう1




スポンサーリンク
まゆぞう1