simロック解除とsimフリーのiphoneの違いってなに?

どうもシンジです|ω・`)ノ ヤァ

いつもご覧いただきありがとうございます

最近ずっと叫び続けてる

iphone欲求!

僕はY!mobileなのですが、

2年契約による契約解除料金と

現在のケータイの残債の存在!

という壁に阻まれ

踏み切れません!

そしてY!mobileも3年目以降は

データ倍もなくなりますし割引も減ります

なので他社に移ろうかとも思っているのですが

そのときに縛りなく移動するために必要なのが

simロックのない機種

そこで今回はその辺に焦点を当てて調べてみました

simロックとは?

simロックとは、

まずケータイがあります

そのケータイは

契約したキャリアだけでしか使えませんよ!

という制限のことです

つまりdocomoで買ったケータイはauでは

使えませんというロックです

こうすることで顧客の囲い込みなど

キャリアにとってはいい事ずくめなのですが、

でも最近は格安simの登場

”金払ったのに自由に使えねぇのかよ!”

という圧力に屈したのか、去年辺りから

これから新発売の全端末は、

君が!

simロック解除できるようにするまで!

販売を

させないッ!

「殴るのをやめない」の画像検索結果

という決まりになりました

これは買う側としては非常に嬉しいことです

お金を払いきったらどこのキャリアでも

格安simでも使い放題なのですから

ただ、そこにも問題はありました、、、

周波数帯!

しかし!そうは問屋が卸さない!

ということで、

実はキャリア制スマホは、

周波数帯を自社キャリア特化してたりします

つまり、他社の周波数帯は、場所によっては

つかめないようになっているのです

これに関してはちょっと説明しにくいので

こちらをご覧いただければわかるでしょうか?

丸がついているところが対応してるバンドで

ついてないところの電波は拾えません

つまりある程度の機種はそのキャリア専用に

カスタマイズされているのです

なのでsimロック解除して使おうと思っても

なかなか思った通りに行かないようです

ムムム、、、でもなんだか気になる点が

iphoneって結構カバーしてない?

あの表を見てお気づきの方はおられると思いますが

iphoneは周波数帯をだいぶカバーしているのです

そこで、

iphoneならどのキャリアでも

使いやすいのではないか?

仮説が出てきました

でもみてみるとsimフリーiphoneって

appleストアをみると結構いい値段してます

そこで、

simフリーのiphoneではなく

キャリアから、月々サポートや

ショップによっては一括0円!など施策の多い

キャリア製のiphoneをsimロック解除して

使うのが狙い目なのではないでしょうか??

しかし、性能になにか違いはあるのでしょうか?

simフリーiphoneとキャリアiphoneの違い

実際に調べてみると

iphoneは、キャリアごとのカスタマイズは

昔から容易ではないらしく、

ほぼsimフリーと同じ状態で発売されているようです

なので

simロックされている以外は

docomoもauもsimフリーも

違いはあまりないようです

ということは、

simロックを解除してしまえば

simフリーとなんの違いもありません

なので安売りしている

キャリア製のiphoneを買って

simロックを解除して使う

というのが得策かもしれませんね!

というわけで僕も今度の更新月に

新しいiphoneを買って、支払いが終わった頃に

そのまま格安simに乗り変える算段をしています(´∀`*)ウフフ

いろいろ調べてみても、

simロックを解除した際に初期化が

必要になる場合もある

っていう程度で違いはそんなにないそうです

安く買えるんだったらそれぐらい目をつむるよ

というわけで、simフリーとキャリア制iphoneの違いと

その他のスマホのsimロック解除による

格安simでの使用の問題について調べてみました

またなにか気になる点が出てきたら

載せていきます

ではまた!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でシンジをフォローしよう!

スポンサーリンク
まゆぞう1




まゆぞう1




スポンサーリンク
まゆぞう1