ソニーとパナソニックで悩んだけどソニー製のビデオカメラを買ったった!

どうもシンジです|ω・`)ノ ヤァ

いつもご覧いただきありがとうございます

日本全国的に梅雨明けのようです

朝からカラッと晴れて暑さがやばい!

がっつりUV対策をして出かけましょう

今回は新しいビデオカメラを買いました

ソニーのエントリーモデルである

CX470

前回のエントリーで書いた通り

中国製カメラには懲りたため

今度からは安くてもせめて日本製!

もしくは実績のあるカメラを

買うということに決心がつきました

どうも、シンジです|ω・`)ノ ヤァ いつもご覧いただきありがとうございます youtubeに上げるべく動画を取っていましたが ...

で、前回の反省点からいろいろ調べて、

電気屋で実機を見ながら判断した結果

このソニーCX470になりました

ソニーかパナソニックか

まずビデオカメラを買う時点で迷ったのが

ソニーかパナか

どっちも僕のお気に入りのブランドですし

エントリーモデルなのでそんなに違いがないのかもしれませんが

一応しっかり確認しました

カメラの液晶がタッチパネルか操作スイッチ付きかぐらいで

確かにできることはそんなに違いがなかったですが

レンズの動く光学手ブレ補正!

ただの光学補正だけでなくレンズまで動いて

被写体をずらさないという脅威!

そしてソニーのセンサーは優秀だという口コミ

でもまぁ最終的には店員さんがソニーのほうが

おすすめですよってはっきり言ったことかな?

あと液晶の差かもしれないけど

ソニーのほうが明るく見えたので

結果的にそっちにしました

ちょっと高かったけどね

JVCは会社の事務の人が1年ちょっとで壊れたって

嘆いていたので鼻からナシの方向で

というわけで買ってきました

ばん!

というわけで連れ帰ってきました

久しぶりに良いもの買った!ていう気分ですよ’`,、(‘∀`) ‘`,、

というわけで開封

ホショウショッ!!

ホンタイィィィ!!!

興奮しますね(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ

どうやらソニーは本体からUSBケーブルが出てて

その気になれば直接PCと接続できるし

充電もこれ経由でできるようです

便利だなぁ

明るさもF値が1.8~4.2なので

十二分の明るさがありますし

なんと予備バッテリーでUSB充電しながらの撮影も可能なので

長時間撮影にはもってこいですよ!

これから動画撮影に挑む人にはもってこいです

ではとりあえずこれで撮った動画を見てもらえれば

こいつの良さはわかっていただけると思います

*音は別撮りです

室内のただの照明でこれだけの明るさが確保されてますし

画質もかなりきれいです

フレームレートも30fps~60fpsまで対応なので

動きもスムーズです

ただこの動画は設定を忘れてて

30fpsになっています(;´Д`)

とりあえずファーストインプレッションはこんな感じです

これからいろいろ試してみて

またなにか発見したらあげていきます

なにか気になるところとかこれ聞いてみたい!

実際ここどうなの?みたいのがあれば

問い合わせフォームから聞いて下さい

ではまた!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でシンジをフォローしよう!

スポンサーリンク
まゆぞう1




まゆぞう1




スポンサーリンク
まゆぞう1