ギターでB’zの有頂天を弾いてみたぜ

どうもシンジです|ω・`)ノ ヤァ

いつもご覧いただきましてありがとうございます

今回はB’zの有頂天を弾いてみました

有頂天は確か

2年ほど前、

ドラマ

”学校のカイダン”

に主題歌として提供されてた曲で

B’zとしては、過去最長のインターバルで

2年9ヶ月ぶりにシングルカットされた曲です

(wikiより)

そういえば

ちょうどソロ活動とかが多くて

興味も正直離れてたわ、、、

そのせいで発売日を1ヶ月ぐらい過ぎてから

購入したシングルでした

あの頃といえば

僕のリーフが多方面からの襲撃に会い

修理に出しており、代わりの車が

オーディオしかついてない車で

とりあえず一日中有頂天のCDを

いれて聞いてた記憶があります

そう、間が空きすぎたせいか

当時ドラマとのタイアップや

テレビ番組の出演など

結構な頻度で販促していた

”有頂天”

ですが

僕個人としては、カップリング曲の

ENDLESS SUMMERのほうが好きです

有頂天を弾いてみた!

ギターのセッティング

セッティングですが

有頂天の始まりのAメロは

アコギのリフから入ります

そんで

Aメロの終わりとともに

歪んだエレキギターのリフから

一気に楽器隊が入りバンドらしいサウンドに

で、サビになるとストリングスが入ってきて

音の広がりを演出し、

、、、という感じで

最初以外はほとんど歪サウンドです

ソロのあとのメロラインで

アコギに一瞬戻りますが

ほとんど大きな変化はないです

というわけで、今回は

いつも通りGT-10で

すべての音作りしており

プリアンプ設定を使ってます

で、最初のアコギの部分ですが、

アコギのモジュレーターもありますが

あまり気に入る設定が見当たらなかったのと

エレキらしい音で弾きたかったのでクランチにしました

というわけで

クランチはstack crunch

歪は5150モデリングを使い

エフェクトとしては

サビ直後のメロで使うオートワウ

ギターソロでのアンプのブースト

を使ってます

そんな感じでセッティングしてます

最近は

音は極力シンプルに!

これを心がけるように最近してます

弾いてみた感想

この曲はやってる事自体は

特に難しいことはないのですが

改めて弾いてみると

リズムとタイミングが難しい

久しぶりに松本節の聞いた曲だな

という印象です

パワーコードを多用した

イントロのリフなんかも

よく聞くとスライドとかを多用して

変化をしっかりつけながら弾いてます

あんまり曲の解説はできないので

あとは見てみてください!

ではまた!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でシンジをフォローしよう!

スポンサーリンク
まゆぞう1




まゆぞう1




スポンサーリンク
まゆぞう1